トップページ > > 下関⇒対馬(比田勝)乗継片道乗船券

下関発 ~関釜フェリー~(釜山経由)~JR九州高速船~対馬へ≪特別企画乗船券≫





下関→対馬(比田勝)乗継片道乗船券について

◆関釜フェリー(下関港→釜山港)、JR九州高速船ビートル(釜山港→対馬比田勝港)がセットになった特別企画乗船券です。
◆釜山港到着日当日に対馬へ乗継の場合と、釜山港到着日の翌日に対馬へ乗継される場合に適用します。
◆釜山発(09:00)→対馬比田勝行(10:10着)の「618便」指定便利用 (ご予約後の乗船日の変更はできません)。
◆関釜フェリーは2等船室、JR九州高速船ビートルは普通席の料金です。
◆逆向きのスケジュール、並びに往復利用の発売はございません。

販売金額

キャンペーン価格 9,000円
(関釜フェリー1回、JR九州高速船ビートル1回)
※学生、子供の設定はありません

予約方法

関釜フェリー(☎083-224-3000)での電話予約のみ対応します。(09:00~18:00受付)
ご乗船日・お名前・性別・国籍・生年月日・パスポート番号・ご連絡先をお伝えください。
   ◆下関発ご乗船日の2ヶ月前~3日前までの電話予約が必要です。
   ◆予約のないお客様はご利用いただけません。
   ◆関釜フェリー、JR九州高速船ビートルのどちらか一方が満席の場合はご利用いただけません。
   ◆関釜フェリーアップグレード(別途追加料金)は電話予約時にお申し付けください。
   ◆JR九州高速船ビートルのグリーン席は釜山港チェックイン時または船内で追加代金をお支払いください。

購入方法

関釜フェリー(下関港)チェックインカウンターにてご購入いただけます。(この乗船券は現金のみのお取り扱いとなります)
※ご乗船便の下関発乗船チェックイン時のみご購入いただけます。事前購入はできません。

有効期限

便変更、有効期限の変更、延長はできません。

ご利用日

下関発 2017年4月1日~6月4日 但し、下記の期間はご利用いただけません。
   適用除外日  下関出発日基準 4月27日~5月7日
   ※どちらかが満席の場合はご利用いただけません。お早目のご予約をお願いします。

港湾施設使用料・燃油サーチャージについて

◆【下関港チェックイン時】別途、港湾施設使用料610円・燃油サーチャージ400円をお支払いください。(現金のみ)
◆【釜山港チェックイン時】別途、港湾施設使用料4,300ウォン・燃油サーチャージ1,000ウォンをお支払いください。(現金のみ)
   ※上記の港湾施設使用料・燃油サーチャージの額は、2017年3月時点の目安です。
   ※燃油サーチャージ・港湾施設使用料の額は変更になる場合があります。

関釜フェリーおよびJR九州高速船ビートルのアップグレードのご案内

◆関釜フェリー 船室グレードアップのご利用はお電話で予約時にお申し付けください。
 (追加代金) 1等片道3,500円(2~4名定員個室)(定員未満貸切料不足1名につき、+2,000円)
 (追加代金) 特等片道9,000円(2名定員個室)  (定員未満貸切料不足1名につき、+4,000円)
◆JR九州高速船 グレードアップ(追加代金)グリーン席片道10,000ウォンにつきましては、
 釜山港チェックイン時または船内での対応となります。
◆ご利用いただける席数には限りがございます。満席の場合はご容赦ください。
 

ご予約はお電話でご乗船の3日前までに

関釜フェリー Tel: 083-224-3000 <営業時間>09:00~18:00(臨時休業日あり)



当特別企画乗船券の手荷物についての規定は乗継先のJR九州高速船に準じます。釜山発対馬比田勝行(JR九州高速船の手荷物規定)
■原型自転車については承ることができません。
■折りたたみ自転車については、専用の袋に収納されたものに限り、有料手荷物(釜山発対馬行10,000ウォン現地でお支払)として持ち込むことができます。
■サイズ・重量については、3辺の和が158cm以下、重量が20kg以下のもので、かつお客さま自身で船内へ持ち込むことができるものとしております。(船内に持ち込むことができる手荷物は、お一人様総重量20kg以内です。)
■手荷物は、お一人様3個まで持ち込むことができ、2個までは無料手荷物ですが、3個目は有料手荷物となります。なお、4個以上の手荷物については、船内に持ち込むことができません。
※詳しくはJR九州高速船ホームページをご確認ください。

パンフレットはこちら


Copyright © Kampu Ferry Co.,Ltd. All Rights Reserved.