トップページ > > サイクリングモニター

 


韓国国土縦走自転車道路開通記念特別企画

この度、2016年版「第8回韓国サイクリングツアー」
実施いたします。奮ってお申込みください。

「洛東江」に沿って、
あなたも韓国国土縦走自転車専用道路
サイクリングしてみませんか?

   

 
協力:

第1回~第7回韓国サイクリングツアーの模様 (※Internet Explorerでご覧ください)







2012年 韓国縦走自転車道路ついに開通

 韓国を南北に縦断する自転車道路が、2012年ついに釜山からソウル・仁川まで開通しました。
 これは成長戦略に伴う4大河川整備事業によるもので、4大河川である洛東江・漢江・錦江・栄山江に沿って自転車専用道路を整備し、連結させていくという壮大な事業。 “韓国国土縦走自転車道路”は釜山を拠点とする洛東江河口から川の流れに沿う「洛東江自転車道」を北上、途中分水嶺を越えて 「漢江自転車道」を下り、首都ソウル、そして仁川を結ぶ総延長702kmに及ぶものです。また、2012年7月1日より、 釜山地下鉄では市内の路線全域で週末(土・日曜・祝日)に自転車を原形のまま持ち込みができるようになるなど、 急速に自転車で旅行をする環境が整いつつあります。関釜フェリーでは愛用の自転車を持参し、サイクリング・ツーリングを楽しまれる サイクリストの皆様に、このたび【韓国サイクリングモニター割引運賃】を期間限定で設定します。これまでとは違った海外旅行として 「夢の海外自転車サイクリング」をモニター価格でご体験いただき、お楽しみいただける機会になることを心より期待しております。


まずは、お電話で乗船予約をお願いします。その際必ず“韓国サイクリングモニター割引”とお申し付けください。

ご旅行中、及びご帰国後、『関釜フェリーで行く韓国自転車の旅』 をテーマとしてブログやホームページ、フェイスブックなどで ご紹介いただくか、ご感想を弊社専用アドレスへメールいただくことを条件とします。(ブログやホームページのカテゴリーは問いません)
(複数のメンバーでブログを共有される場合は代表の方がブログを作成いただいて結構です)


割引対象となるのは次の通りです

下関~釜山航路で運航するフェリー“はまゆう”“星希”にご乗船の2等旅客運賃が当運賃割引適用で50%割引になります。

2等旅客運賃(大人運賃)@9,000円 → 割引後片道@4,500円


・往復ご利用の場合、復路運賃も割引後片道@4,500円となります。

・愛用の自転車ご持参でご乗船されるモニター旅客のみに適用します。(自転車1台につき1名様が対象)

・小児運賃・往復割引・学生割引などほかの割引や旅行商品との重複はできません。

割引適用についてのご注意

・1等船室・特等船室・スイートルームにご乗船の場合は、2等旅客運賃部分が割引対象となり、等級差額を別途申し受けます。

・運賃・港湾施設使用料・燃油サーチャージの他、自転車受託手荷物代金を別途収受いたします。

  【自転車受託手荷物代金】下関発1,000円/台   ※釜山発10,000ウォン/台(現地通貨でのお支払いになります)

   ※但し、釜山発団体利用(コンテナチャーター)の場合、自転車受託手荷物代金は20,000ウォン/台となります。

・下関港・釜山港でのチェックインは自転車手荷物搭載旅客の場合、下記の時間を厳守いただきます。



【旅客チェックイン締切時刻】 下関港18:20(厳守) 釜山港17:20(厳守)

【 受託手荷物受付締切時間 】  下関港18:30(厳守) 釜山港17:30(厳守)



・受託手荷物受付締切時間を過ぎますと、手荷物受付をお断りし当該運賃割引の適用をいたしません。

・自転車を原形の状態で客室フロアに持ち込むことはできません。受託手荷物としてのみお引き受けいたします。
  ※但し、自転車をご持参の専用ケースに入れお客様ご自身で携帯される場合は受託手荷物として預ける必要はございません。

・釜山港での割引適用は致しかねます。(釜山発下関行をご利用の場合は事前に下関港にて乗船券をご購入いただくことで適用とします)

・運賃のお支払いは下関港関釜フェリー窓口にて現金またはクレジットカードでお支払いください。

・自転車受託手荷物代金・燃油サーチャージ・港湾施設使用料は当日乗船港にて現金でお支払いください。



  ご予約は、関釜フェリー Tel: 083-224-3000 <営業時間>09:00~18:00(臨時休業日あり)


モニターキャンペーンの概要および注意事項

 

Copyright © Kampu Ferry Co.,Ltd. All Rights Reserved.